SANS Tokyo Autumn 2019
  • tokyo_nov_2020_5

SEC401Security Essentials Bootcamp Style

本コースは、情報セキュリティの全分野を履修するコースです。組織のシステム管理や情報セキュリティに必要な理論、本質的な要素技術について学びながら、すぐに実践できる高いスキルを身につけられるよう、座学と演習で構成されています。SANSトレーニング受講者動員実績No.1コース!!

日程 2020年11月9日(月)~11月14日(土) 6日間
講師 根岸 征史 / 林 聡 (SANSローカル認定マスター・インストラクター)

SEC501Advanced Security Essentials - Enterprise Defender

本コースは、SEC401を修了した方、またはセキュリティの基礎知識を既にお持ちの方々に、セキュリティレベルをワンランクアップしていただくよう設計されたコースです。
本コースでは、ネットワークへの攻撃を防いだり、重要なデータを保護したりするための手法を学びます。十分な備えをしていても、攻撃が成功することもあります。このため、タイムリーに攻撃を検出する能力も身に付けます。検出した上で、迅速かつ効果的に対応するための方法も学びます。

日程 2020年11月9日(月)~2020年11月14日(土)
講師 Bryce Gabraith(SANSプリンシパルインストラクター)

SEC542Web App Penetration Testing and Ethical Hacking

本コースでは、多くの組織を悩ませているWebアプリケーションのセキュリティ状況を正しく評価し、発見された脆弱性や欠陥の影響を実証するスキルを学習します。また、各自が所属組織に戻った後も継続してこれらのスキルが活用できるよう、フィールドテストプロセスや反復プロセスなども徹底的に学習します。

日程 2020年11月9日(月)~11月14日(土) 6日間
講師 間もなく決定(SANS認定インストラクター)

SEC555SIEM with Tactical Analytics

本コースでは、SIEMを活用して日々大量に出力される複数のシステムログを有効に相関的に分析、評価を行います。これにより、攻撃成功の未然防止と有事の際に可及的速やかな事象の収束施策を習得することが可能になり、攻撃者と戦うための準備を整えます。ハンズオンではSOF-ELK SIEMを用い、実際の攻撃手法を含んだログの分析を行います。

日程 2020年11月9日(月)~11月14日(土) 6日間
講師 間もなく決定(SANS認定インストラクター)

SEC599Defeating Advanced Adversaries - Purple Team Tactics & Kill Chain Defenses

本コースでは、攻撃「レッドチーム」と防御「ブルーチーム」を効果的に融合させ、高度かつ持続的な攻撃に対応するための「パープルチーム」編成に必要な知識とスキルを習得します。また様々な分析ツールをハンズオンで用いることでKill Chain構造を理解し、攻撃者の一歩先を行く攻めの防御システム構築に役立ちます。

日程 2020年11月9日(月)~11月14日(土) 6日間
講師 間もなく決定(SANS認定インストラクター)