ニュースレター登録
資料ダウンロード
お問い合わせ

Training event 研修イベント

SECURITY 504
Hacker Tools, Techniques, Exploits and Incident Handling

本コースでは、攻撃者のねらいとその手口を詳細に理解し、それを踏まえて、脆弱性の発見と侵入検知の実践的な経験を養います。成果として、総合的にインシデントハンドリングを行えるようになることを目標としています。受講を通じて得られる知識とスキルによって、攻撃者より優位な立場に立てるでしょう。

2021年11月29日(月)~12月4日(土)

6日間
講師

Zachary Mathis | マシス ザッカリー (NRIセキュア認定 SANSトレーニング・マスターインストラクター)

SECURITY 642
Advanced Web App Penetration Testing, Ethical Hacking, and Exploitation Techniques

本コースでは、最新のWebアプリケーションと次世代のテクノロジーをテストするために必要な、高度なスキル・テクニックについて講義します。 このコースでは、講義と実践的な演習を組み合わせて行うことにより、エンタープライズクラスのWebテクノロジーのセキュリティをテストするためのテクニックと、最先端の技術について学習できます。

2021年11月29日(月)~12月4日(土)

6日間
講師

Hassan El Hadary | ハッサン エル ハダリー (SANS認定インストラクター)

FORENSICS 518
Mac and iOS Forensic Analysis and Incident Response

本コースでは、生データの取り扱い、詳細な分析、MacおよびiOSにおけるインシデントのケース活用について焦点を当てており、ベンダーベースではない初めてのMacおよびiOSインシデント対応とフォレンジックに関するコースです。 このコースでは、フォレンジック分析とインシデント対応の実践的なスキルを徹底的に習得することで受講者の能力を拡大し、MacやiOSデバイスを快適に分析するための知識と自信を得ることができます。

2021年11月29日(月)~12月4日(土)

6日間
講師

Sarah Edwards | サラ エドワーズ (SANSシニアインストラクター)

FORENSICS 608
Enterprise-Class Incident Response & Threat Hunting

本コースでは、まず、エンタープライズレベルの規模で運用されているツールを例に、インシデント・レスポンスやスレット・ハンティングに必要なデータ収集の手法を学びます。その後、分析のための手法を学び、タイムライン、グラフ化、構造化・非構造化分析手法を用いて、ホスト間での攻撃者の動きや活動を理解する複数のアプローチを学びます。

2021年11月29日(月)~12月1日(水)

3日間
講師

Mike Pilkington | マイク ピルキントン (SANSプリンシパルインストラクター)

SECURITY 488
Cloud Security Essentials


本コースでは、Amazon Web Services、Azure、Google Cloud、およびその他のクラウドサービスプロバイダー (CSP) を対象として講義を行います。外国語がそうであるのと同様に、クラウド環境にもそれぞれ類似点と相違点があります。このコースでは、クラウドセキュリティをとりまく「言語」について学習できます。

2021年12月6日(月)~12月11日(土)

6日間
講師

Ryan Nicholson | ライアン ニコルソン (SANS認定インストラクター)

SECURITY 560
Network Penetration Testing and Ethical Hacking

本コースでは、バランスが取れたセキュリティ・プロフェッショナルとして活躍するために必須となる知識を習得できます。所属する企業・組織に介在する脆弱性を検査する最良の方法と、エシカル・ハッキングに関するノウハウを学びます。コースの終盤では、実世界で行われる脆弱性検査と同様のシナリオを使ったハンズオンを行います。

2021年12月6日(月)~12月11日(土)

6日間
講師

Bryce Galbraith | ブライス ガルブレイス (SANSプリンシパルインストラクター)

SECURITY 575
Mobile Device Security and Ethical Hacking

本コースでは、モバイルデバイスのセキュリティを効果的に評価し、アプリケーションの欠陥を評価・特定し、デバイスのペネトレーションテストを実施するために必要なスキルを習得します。コースでは、組織内で最大の攻撃対象であるモバイルデバイスのペネトレーションテストを実施し、モバイルアプリケーションやOS、関連するインフラについて深く掘り下げ、モバイルデバイスを狙った攻撃から組織を守ることについて学べます。

2021年12月6日(月)~11日(土)

6日間
講師

Peter Szczepankiewicz | ピーター シュチェパンキェヴィッチ (SANSプリンシパルインストラクター)

NRIセキュアではNews BitesやOUCH! を日本語に翻訳して皆さまにお届けしています。
購読制を採っておりますので、
ご希望の方は、ニュースレター登録からお申し込みください。